サロンや教室運営で成功する人に共通していることは?

ネイルサロン・サロン教室開業
回答いただく専門家は、サロンプロデューサーであり、オーダーメイド・サロン・アカデミーの代表 山本 真由美氏です。

Q.これまで指導された方は何人くらいいますか?

大体約3年で230名ほどの個人事業経営者の女性の方です。

Q.サロン運営で成功する人に共通している事はありますか?

実はそういう方達はお会いする約束の段階、メールのやりとりから既に違っているなという感覚があります。また実際にお会いすると、笑顔が本当に内面からあふれ出ているのと、独自の想いや軸というのをきちんとお持ちの方が多いですね。

Q.メールの段階で成功するか分かるとはどういう事ですか?

例えば相談内容をいきなり書き出されているのではなくて、普段から私の情報をきちんと見られたうえで感想を入れられていたりとか、本当に相手への気遣い、喜ばせようという気持ちが相談する側の段階で凄く出ていらっしゃるんです。お客様を喜ばせようという気持ちが人一倍たくさんある方なので、実際にサロンを開業しても繁盛するんだろうなという風に思います。

Q.他にサロン運営で成功するための秘訣はありますか?

これは正に「行動できる人」という点ですね。「知っているとやるは違う」とよく世間では耳にタコが出来るくらい話題になりますけれども、上手くいく人って相談されに来られても必ずご自身で「こうなりたい」とか「これをやってみたい」という考える事が自分できちんと出来ていて、自分でするかどうかも最終的に決める事も出来ていらっしゃいます。決めた後も、本当に驚くくらい早い段階で24時間以内に行動しはじめる所は皆さん全員に共通されているなと思います。

Q.指導された方の成功エピソードはありますか?

スタジオ経営者の方なんですけれども、非常にスキルや知識をお持ちだったんですが、いざレッスンをしたりセミナーをされた時に集客がほとんど出来てなかったんです。それは来てほしいお客様に届けるような具体的なわかりやすい言葉になっていなかったという部分が一番気になったので、そこを徹底的に変更していただいて発信方法とか、女性がメインのお客様だったのでワクワクするような記事の内容に変えていってもらったところ、見事に全国から受講者が増えて、海外からも依頼が入ってきたそうです。お客様が一気に増えたことで、テレビ取材や現在2冊本を出版されるという素晴らしいステップアップを実現されました。

Q.逆にサロン運営で失敗しやすい特徴はありますか?

これは本当に一つだと思っています。それは小さな事でも行動する前にずっと考え込んじゃう人なんです。やる前から出来なかった時の事ばかり考えて、そうならないためにどうしたら良いかという事を検討し過ぎて、結果些細な事や行動に時間がかかってしまうという人は軌道に乗るまで非常に時間がかかるので途中で挫折してしまったというケースはいろんな所で耳にしています。

Q.考えすぎる人が成功するにはどうしたらいいですか?

仕事だけでなく日常の些細な事から自分ですぐ決めて行動してしまうという癖をつけ始めると良いかなと思います。例えば興味を持ったらすぐに調べて実際に体験に行ってみるとか、とにかくすぐに動いてみる自分にする事で、自然と仕事の場面でも行動しやすくなってくるので結果が早く出るようになってきます。

Q.サロン運営で成功したい人にメッセージはありますか?

一般的な世間の良いやり方というのは必ずしも全員に合うやり方とは限らないです。とにかく多くの行動をする事で自分の感覚を大事にして、特に女性はそうなんですが「心地良いな」と感じる集客方法を早く見つける事だと思います。楽しく出来る集客方法を持っている人は本当に最強で、サロン運営や教室運営で長く結果を出し続けながら活躍していけるという方を本当にたくさん見ております。

Q.最後にユーザーに向けて自己PRがあればお願いします。

自分に合ったお客様だけを自然に集めてしまうような見せ方、伝え方は、一人や独学ではなかなか難しいと思います。私と一緒に作り上げていくオーダーメイド・サロン・アカデミーではあなたのビジネスを世界でたった一つの見せ方で売り出していくお手伝いをしています。まずはホームページの初回個別相談を気軽に受けてみて下さい。お待ちしています。