女性が起業して成功するためのコツやポイントは?

キャリアウーマン
回答いただく専門家は、行政書士であり、ありすEP行政書士オフィスの代表 黒川真理子氏です。

女性が起業して成功するコツやポイントについて専門家が回答

30代 会社員 女性からの質問
「起業に興味があります。最近女性の起業や独立が増えている気がしますが、女性が起業する時の成功するコツやポイントなどがあれば教えてください。」

これはもう女性・男性に限らず、成功するコツ・ポイントという所でお話させていただければなと思います。本当に実際に今は女性で独立したいという方は凄く増えてきていると思うんですね。私も実際に女性の起業支援を主にサポートさせてもらっているのですが、私のセミナーも1年前に比べてもかなり多くなってきているなというのは実感しています。

女性だから、男性だからという事ではなくて、起業する時に一番大切な所は、最初からガンガン儲かるとか、そういった考え方でやっているとまず上手くいかないという所があると思いますので、地道に一人一人のお客様から、きっちりとお話をしながら、自分の商品やサービスの良い所・悪い所を一つずつ丁寧にお話を聞いていきながら、一個ずつ売っていくという感じですね。

いっぺんにバーンと売りたいというのは凄くあると思うので、いろんなメディアやウェブ広告などがあらゆる所で氾濫しているんですが、最終的には人間であるお客様に買っていただくわけなので、あまり焦らずに一つずつを丁寧に売っていく、買っていただくという事ですね。そういった事を忘れずにやっていくという事が凄く大切だと思います。

そういうのをすっ飛ばして、お金さえ払えば何とか上手くいくんだみたいに思ってしまうと、大体そういう方はお金を全部ドブに捨ててしまうくらいの感じなってしまうと思うんです。

なので、起業して成功するポイントというのは一つ一つの積み重ねです。地道に頑張っていくという事を忘れずにやっていっていただければ、間違いなく、最終的にはやめなければ起業は成功です。やめている人は全部失敗というか、終わらせてしまっているのである意味失敗だと思うんですよね。

起業はどういった形でも構いません。起業したからっていきなり全部の収入減を断つ必要も無くて、アルバイトをしながらでも私は構わないと思っています。私自身も最初に起業した当初なんかはアルバイトをしながらという形で起業を進めていました。

なのであまりそういう所も焦らずに、最終的には本業で上手くやっていけた者勝ちと思っていただけたらいいかなと思うので、そこを忘れずに一つずつ実績を積んで、最終的には上手く本業で一本立ちできるような形にして成功を掴んでいただければなと思います。

Q.最後にユーザーに向けて自己PRがあればお願いします。

ありすEP行政書士オフィスは、女性の起業支援を一番に活動しています。やはり皆さん、起業って怖いという風に思っていらっしゃると思います。不安、悩み、疑問に思う事。なんでも構いません。ぜひありすEP行政書士オフィスにひとつご連絡いただければなと思います。