女性と男性が起業する際の違いはあるの?

打ち合わせ・商談
回答いただく専門家は、行政書士であり、ありすEP行政書士オフィスの代表 黒川真理子氏です。

女性と男性が起業する際の違いについて専門家が回答

30代 会社員 女性からの質問
「女性の起業や独立って、そもそも男性の起業と比べて違う点はあるのでしょうか?もし男性が起業する時との違いがあるのであれば知っておきたいので、女性ならではの強みや弱みを教えていただけますでしょうか?」

女性の起業・独立で男性と違う所というと、業種によっては女性の方がそもそも入っている業種が少ないという所はあるかとは思うんですが、基本的には違いは無いという風に思っていただいて良いのかなと思います。

というのも、男性でも女性でもやっぱり起業する時って大変なんですよね。それは会社を作る時でもそうですし、個人事業主としてスタートする時でも同じです。男性だから楽とか、女性だからしんどいとかそういう事は無いと思います。

どちらも起業する時はいろいろ大変な思いもしていく事になると思うので、私はあまりそこに違いは感じていないと思いますし、実際に私の所に来ていただいている女性で起業したいなという方も、そんなにそこに違いがあると思っていらっしゃる方はいないかなと見ていて思います。

女性ならではの強みや弱みというのは、女性ならではという事であれば、女性の事がわかるという所が一番の強みだと思うので、商品やサービスを展開していくという時には女性目線でモノを作っていける、サービスを作っていけるというのは凄く強みだと思います。

今までの日本の企業というのはどうしても男性目線で、男性が考える女性像に対して商品を作っていくとか、サービスを提供するという所が大きかったと思うのですが、それが女性の目線で出来るというのはやはり女性の一番の強みだと思うのでそういった所を上手く利用して起業で成功していくというのがひとつポイントになるかと思います。

逆に弱みという所ですが、女性とか男性とかに限らずやっぱり起業すると不安定なところは弱みになるかと思うんですが、それは人間全般の弱みなので、特に男性・女性という所では無いと思うので、そういった弱みとかを越えて最終的には強みを上手く利用して、今までの自分のリソース、今までやって来た事を活かしてやっていけば、弱みを解消できると思います。あんまり「起業する事で弱みがあるんじゃないか?」と怖がらずに一歩踏み出していただければなと思います。

Q.最後にユーザーに向けて自己PRがあればお願いします。

ありすEP行政書士オフィスでは、女性の起業支援を一番に頑張っています。皆さん起業するって怖いと思っていらっしゃる方が凄く多いと思うんですけれども、ぜひそういった時に一人で悩まずに、私達のような起業アドバイザーにいろいろと質問する所から一歩始めていただければと思います。何かあれば、ぜひありすEP行政書士オフィスの方にご連絡いただければと思います。